リチウムがダントツに安い 2017年度

。【充電器について】ヘッドライトと同時購入した充電器は個別にレビューを書けないようなのでこちらに…。この電池のパワーはすごいですね。

早速ご紹介!

2017年02月21日 ランキング上位商品↑

リチウム【保護回路付き】18650リチウムイオン電池 2200mAh

詳しくはこちら b y 楽 天

私は側面に油性ペンで極性を書いておいたが!その程度のことはメーカー側でやっておいてほしい。バッテリー側に保護回路があるのでそれが正常に作動してくれれば過充電の心配はないのかもしれないが、少なくとも充電器のインジケータからバッテリーの状態を読み取ることはできないし、充電中(のつもり)の電池に触れてもまったく温かくなっていないので本当に充電しているのかどうかすら分からない。また!ヘッドライトのレビューに追記しましたが!この電池には微妙に長さの短いものが混じるそうで!それに当たると組み合わせる商品によっては不具合が出てしまいます。インジケータは充電中が赤、充電終了で緑に点灯するとのことだがまったく信用できない。自分のハンディファンには、保護機能ありのイオン電池は入りませんでした。単3電池などのように+側が突起になっていれば分かりやすいのだが両側とも平坦で!+側にわずかな切れ込みのようなものが入っているだけなので!暗所でのバッテリー交換時は極性を間違わないよう注意する必要がある。手持ちのハンディファンの交換バッテリーとして購入したけれど!なぜか本体になかなか入らず・・・よーくよく見てみるとイオン電池の長さが違う!リチウムイオン電池にサイズ(幅は同じ!長さが違う)があるとは思わなかった。----------------------------------------【2017/01/19追記】書くのが遅くなりましたが!このレビューを書いて間もなくショップさんからメールをいただき!充電器の対応策を教えていただきました。丸一日充電しても赤いまんまだったのに電池を少し動かすと緑になるし、充電しようとセットしたところいきなり緑点灯したのに電池を少し動かしただけで赤になった。さすが容量が大きな電池です。懐中電灯遠くまで明るいです。ただ、そのような小手先の技術を用いなければ使えないのがこの充電器の特徴ですので、評価は☆2つのままとさせていただきました。この充電器はいろいろなサイズのバッテリーを充電できるようになっている汎用品のため遊びがあり、そのため上記のような接触不良が起きてしまうことがあるそうです。保護機能ありの青い方のリチウムイオン電池のが少し長めなんですね。緑のインジケータが点灯するよう微調整し!そのまま動かさないように気を付けておけばちゃんと充電されるとのことで!実際そのとおりにしてみると問題なく充電できました。今のところバッテリー自体に問題はないが、同封の説明書がなければどちらが+でどちらが−なのかまずわからないと思う。